HOMEABOUTNEWSLINE UPBLOGTIME TABLEREVIEW



●卓球P●(マイリスト→『卓球の制作物』


 我らがニコマス・ロックンロール・キャプテン、卓球P。卓球Pのすごいところは、個人的には「ニコマスをすごくよく見ている」点だと思う。スタンドプレイヤーが多いニコマスロック勢の中で、彼はどこまでもニコマスの流れに密着しているのだ。そしてそこから得たエネルギーによって、卓球Pのアイドルたちに血が通っていく。ダニーゴーがあんなにも素晴らしい動画なのは、彼女たち全員が当時のニコマスを担ってしまうほどの強い気概を見せていたからだ。
 Best Of You は、そんな卓球Pの心意気の結晶だといえる。この動画では、ただ元PVの「見栄えいいところ」を貼り付けただけでは断じてない。切られた前後の時間さえもワンカットの中に封じ込めてしまうような、そのPVを濃縮した一瞬を切り出しているのだ。
 そしてVRF。すでに自身のラジオでも語っていたが、卓球Pのこのフェスにかける情熱は半端じゃない。アイドルマスターが、ニコマスが、次のシーンへ進む最後の年末のステージに彼はどんな思いを込めてアイドルを送り出すのか。必見だ。(婿固め)

 最初の出会いから始まって色々紹介記事を書いていこうと思ったけど、彼に関しての歴史は現状「件のアレ」で完全に上書きされてしまっているので、それを書きます。件のアレの時に「リンク先のPが擁護してる」と思われていたみたいだったけど、そう思われたままなのも何かちょっとアレなので。
 とりあえず、彼は僕がこのフェスをやるって決めた時に、「出たい!」という意志を表明してくれていたし、強い想いを抱いてくれていたので、とにかく心強い存在でした。こちらからもオファーをかけるつもりでしたので、「出て下さい」と「出たいです」の関係で来ている以上、予定通り彼は出します。仮にへこたれていたとしても彼は出します。件のアレの時、僕自身は彼の主義・主張の内容に関してはこれといって特に肯定も否定もなかったのだけど、ああいう形でやっちまった事に関しては単純に「バカじゃねえの?」(※彼の口癖より拝借)って感じの印象だったのが正直なところです。
 まぁでもアレだよ卓球さん、それでもアンタは前に進むんだろ?前に進むし、このフェスではステージに立つんだろ?アンタの大好きなThe Mirrazも今夏のフェスでやらかして主催に中指立てられながら演奏してたぜ。僕は別に何でも良いんだけど、もうどうしようもなくなっちまった事も多いし、もしビン投げられても中指立てられても、逃げずに自分のロックを証明してくれよ。そうじゃなくちゃやる意味ないだろ?少なくとも主催はそう思ってるよ。(めいろっく)


         
Copyright (C) verRock festival. All Rights Reserved.
inserted by FC2 system